アマノケイのまったり技術解説

合成音声系の技術的なことを中心に解説記事を書いていきます。

AIシンガー「夏目悠李」の使い方(with Gdrive)

ついにユーザーが自作可能なAI(諸説あるらしい)歌声合成が出てきました その名もNNSVS!(過去にも取り扱ったことはあるので、詳細はこちらからどうぞ) ※ちなみにNNSVSは「Neural Network-based Singing Voice Synthesis/ニューラルネットワーク基盤の歌声…

夏目悠李の出力音声に関する利用規約

夏目悠李の出力音声に関する利用規約 本規約は、アマノケイ(以下「甲」という)が制作した「夏目悠李/男声歌声データベース」(以下「歌声DB」という)を用いて制作された「夏目悠李の出力音声」(以下、「出力音声」という)を利用者(以下「乙」という)が利用…

キャラクター「夏目悠李」を使用する際のガイドライン

キャラクター「夏目悠李」を使用する際のガイドライン 本ガイドラインは、アマノケイ(以下「甲」という)が制作した「夏目悠李/男声歌声データベース」(以下「歌声DB」という)に関連して制作された「キャラクター夏目悠李」を利用する際のガイドラインについ…

StudioVoICEがXStudioに進化!音源制作&ピッチ機能なども追加

先日、紹介したStudioVoICEですが今回メジャーアップデートが入りました! 使い方や導入方法はこちらから↓ その名も「XStudio!」 ①シンガーの追加&ビジュアル公開 今回新規公開された「陈水若(チェンシュイルオ)」以外に、「陈子瑜(チェンズユ)」さんのビジ…

Synthesizer V Studio Proの使い心地を試してみた

色々ありましてSynthV R2のエディタを先に貰いました、やったね! あと今日は平行四界のR2音源発売日なので、「情報解禁してもいいでしょ!」ってかんじでレビューをしました。 ※執筆時点でのバージョンはPro1.0.4です。 ここで書いた悪いところはアプデで改…

SynthV Proの現発表時点での仕様を解説してみた

全体的なUI 視覚的に散らからないよう、何を弄ればいいのかわかりやすいようにデザインしたそうです エンジンの向上 出力された音声に対し、さらにディープラーニングとガウスモデルを用いて収録音声に近づける 息成分、ピッチモデルを大幅に改善して品質を…

【速報】AHSがSynthV参入!琴葉姉妹+SynthV Proもリリース決定!

なんとAHSがSynthVの新規サードパーティーとして参入しました!(なんとなくそんな気はしてた) (※各種画像はAHSの公式サイトより引用) まじかーー!!! SynthVがどういうソフトなのかはこちらから↓ 新規歌声合成ソフト「Synthesizer V」の個人的に良いとこ…

マイクロソフト中国がAIシンガーに本格参戦!?無料で使えるStudioVoICEを試してみた!

まさかのマイクロソフトが中国版のりんな「小冰」(シャオアイス/シャオピン)を歌わせることのできるエディタを無料配布しました studiovoice.msxiaobing.com マジか!!!!!! (※現状、歌わせられるのは中国語のみです) 試用動画 簡単な使い方 待望のピ…

「初音ミクNT」の機能・仕様を解説してみる

1パラメータ編 NT Parameters Note Gain Consonant Rate Attack Speed Dynamics Breathiness Super Formant Shifter Voice Voltage Pitch Control Voice Drive 2UI編 新しい描画ツール ピッチカーブを編集 バックグラウンドレンダリング オートエンベロー…

【新規歌声合成エンジン】マイクロソフトがまさかのAIシンガーに参入!?

まさかの新しい歌声合成エンジン!? マイクロソフトの歌声合成 聞いてみた感想 機能 予想(妄想) 感想 まさかの新しい歌声合成エンジン!? NEUTRINO, NT, SynthV R2, CeVIO Pro……大体の歌声合成の足並みが揃いかけたところで、また新しい歌声合成システムが…

新規歌声DBを制作した「おふとんP」さんにアレコレ聞いてみた【インタビュー】

NEUTRINOから始まった、AIシンガーブーム。 元になった東北きりたんデータベースを真似して歌声DBを作り始めた人が続々と現れました。 今回は、第二の男声音源DBを作成した「おふとんP」さんに話を伺いました! 本日はよろしくお願いします。では、軽い自己…

夏目悠李/男声歌声データベース制作の経緯

きっかけ 発端 構想 収録者の決定まで データベース作成の効率化模索 本格的な制作協議 制作終了まで 配布までの期間 配布後 感想 謝辞 きっかけ NEUTRINOがリリースされたとき、私は考えました 「これ、東北きりたんDBの真似すればNEUTRINOのデータベース作…

新しいAIきりたん!?NNSVSをちょっとだけ試してみた

NETRINOの衝撃からはや2ヶ月くらい、今度は山本りゅういちさんがディープラーニングベースの歌声合成の仕組みを作ってました ちなみにNNSVSは「Neural Network-based Singing Voice Synthesis/ニューラルネットワーク基盤の歌声合成」の略です I have create…

夏目悠李/男声歌声データベース配布、始めました!【2020/10/10更新】

2色々あって、個人である程度自由に使える東北きりたんDBを真似て男声歌声データベースを制作したので配布したいと思います! 2020年9月2日更新 NNSVSに通るよう、ラベリングを大幅更新しましたのでBowlrollより再度ダウンロードをお願いします。 2020年10月…

夏目悠李/男声歌声データベース利用規約【2020/10/20更新】

簡易履歴 2020/05/03:規約の変更、利用権の終了に関して緩和を行いました 2020/08/19:ラベルの再配布に関しての緩和を行いました 2020/10/05:利用権の終了を初期の案に修正。使用許諾が必要な場合の項目を強化しました。 2020/10/10:「夏目悠李の出力音…

中国のAI歌声合成「AISingers」で自音源が制作できるようになってた件について

いつの間にか音源制作の申込みが…… ふと、AISingersの公式ページを見たら「音源制作可能」のところになんか怪しげボタンがありました なにこれ……ポチッとな ……!? こ、これは……!音源制作申請フォームが出来てるではありませんか……!? ※この申し込みページ…

AISingersの新シンガー「琉璃liliko」公開!新規企業参入も!?

AISingersの新規音源「琉璃liliko」 この前話題になった中国のAISingersですが、シルエットになっていた新規音源が1人開放されました! 「琉璃liliko」ちゃんです! では早速声を聞いてみましょう! 【AISingers】中国語AIシンガーに無理やり日本語で歌って…

自音源も作れる!?中国のAISingers(無料)を使ってみた!

導入 AISingersとは? AISingersのデモ AISingersの機能 開発元・使用可能なシンガー AISingersの使い方 AISingersの応用 感想 導入 世間がAI東北きりたんWith NEUTRINOでヤバいことになっておりますが、それ以外にそこそこやばいやつを見つけてしまった気が…

中国のAI歌声合成「AISingers」の使い方

但し書き 下準備の段階での電話番号確保、AISingersの規約確認などは自己責任でお願いします。 下準備 中国の電話番号確保 何故か中国の電話番号でしか登録を受け付けないので、どうにか中国の電話番号を確保します。 私はここで確保しました。 大雑把な流れ…

東北きりたん歌声DBの制作者さんにアレコレ聞いてみた【インタビュー】

歌声合成界隈に革命を起こしたAIベースの歌声合成ソフト「NEUTRINO」。今回はその根底になった「東北きりたん歌唱データベース」を制作した明治大学の准教授、森勢将雅先生にお話を伺ってみました。

UTAUを経由して手軽にNEUTRINO(AIきりたん)を使う方法

いや~ついに出ましたね、一般ユーザーでも使えるDNN歌声合成ソフト とはいえ、エディターとか無いのでどうやって簡単に歌声を合成するか解説したいと思います 準備するもの やり方 下ごしらえ 本番 手っ取り早い方法 ある程度掛かるけど打ち込みデータの微…

読み上げソフト・サービスをまとめてみた【24+2種類】

注意 読み上げソフトはめっちゃ多いので調べてないものもあります、無いものがあったらコメントでこっそり教えて下さい、こっそり追加します。 一応、利用についてや規約に関しては細心の注意を払っていますが、間違ってる場合もあるので各サービス利用する…

有償版のUTAUで人生が変わった話【買い方もあるよ】

1.有償版とフリー版UTAUの違い UI面 機能面 2.有償版の買い方(飴屋さんへのお布施のやり方) 感想 多分タイトルを見た人は 「UTAUって無償じゃないの!?」 「有償版とかあるの????」 「人生変わったとかオーバーすぎるだろ」 って思った人が大半だと思…

【ネタ記事】非公式で制作されたDeepVocalのUIコンセプト、ガチ過ぎる件について

追記:デザイン系の企業が手の混んだ釣りをやっただけの可能性あるので、この記事はあくまで楽しむ程度にしておいて下さい。 (※この動画が非公式なだけでDeepVocalのUIを本当に担当した可能性はあります) 追記2:「Lain」という個人が制作したあくまでコン…

DNN以上の高品質音声合成!?新技術NESを利用したClova Voiceの破壊力!

目次 Clova Voiceの凄いところ ①サンプル時間がものすごく短い! ②新技術!「NES」 ③様々なスタイルの音声が利用可能! ④有償サービス版がめっちゃ安い! ⑤ウェブでのデモ音声は無料で使用可能! Clova Voiceに対するQ&A ①Q:どうしてClova Voiceを作ったの?…

DeepVocalに連続音(VCV)形式のUTAU音源を移植してみた

発端 原理 VVCVの長所・短所 ・長所 ・短所 命名の経緯 シンボル(エイリアス)規則と標準VVCV音素 ・語頭音素 ・VVCV音素 ・VV音素 VVCV音源制作方法 VVCV音源使用方法 未実装要素「連続音のVVCV化」 あとがき 発端 すべてはこの動画より始まりました DeepVoc…

VVCV音素の使い方【DeepVocal用連続音(VCV音素)】

入力方法 基本的には「直前の母音」+「ヘボン式ローマ字」で入力します。 たとえば「うた」と入力する場合はこんな感じになります。 ただ、この方法で手入力をするのは辛いと思うので、この形式を簡単に利用できる方法を書いていきます 簡易的な使い方 必要…

DeepVocalで擬似的な連続音「VVCV音素」を実装する方法

必要なもの 下準備 VVCV音源制作 VVCV音素の使用法 必要なもの UTAU用連続音音源(oto.ini付き) Microsoft Excel DeepVocal Toolbox 「OTO→DVCFG簡易変換ツールVVCV.xlsm」(ちていこ様制作) 「VVCV用参考シンボルリスト.xlsx」(ちていこ様制作) www.dropbox.c…

コラム:キレ音源とはなんぞや&私見

キレ音源の由来 キレ音源の由来は、波音リツ 新音源発表の際に安価で音源名をつけたことに由来する 安価とは (アンカとは) インターネット上の掲示板(特に2ちゃんねる)では主に、過去の書き込みに対して返答する際に、その書き込みが誰にあてられた物かを…

歌声合成解説シリーズ②「歌声合成向きの声」とピッチシフトの仕組み

と、言うわけでお待ちかね「歌声合成解説シリーズ(仮)」の第二段です 今回は巷でよく言われる所謂「歌声合成向きの声」というのは何か、に関して解説していきたいと思います 第二章 声の仕組み ~前提~ ・今の歌声合成技術はかなり発展しているので合成して…