アマノケイのまったり技術解説

合成音声系の技術的なことを中心に解説記事を書いていきます。

キャラクター「夏目悠李」を使用する際のガイドライン

キャラクター「夏目悠李」を使用する際のガイドライン

ガイドラインは、アマノケイ(以下「甲」という)が制作した「夏目悠李/男声歌声データベース」(以下「歌声DB」という)に関連して制作された「キャラクター夏目悠李」を利用する際のガイドラインについて定めるものです。

・定義

「キャラクター夏目悠李」とは、その名称「夏目悠李」と「UNF/UserNotFound」がデザイン原案をした絵画の著作物とによって、その外観等の特徴を表現されている抽象的概念をいいます。

「デザイナー」とは、歌声DBに関連して制作された「キャラクター夏目悠李」をデザインした「UNF/UserNotFound」のことをいいます。

「公式イラスト」とは、デザイナーの「UNF/UserNotFound」が描いた「キャラクター夏目悠李」のことをいいます。

イラストレーター」とは、デザイナーの原案に沿ってイラストを制作した「おにだるま」のことをいいます。

「準公式イラスト」とは、イラストレーターの「おにだるま」が描いた「キャラクター夏目悠李」のことをいいます。

 「イラスト」とは、絵画の著作物の事をいいます。

 

「歌声DB」とは、音声提供者が提供した歌唱データファイル(wav形式)と甲が作成及び整備したMIDIファイル、MusicXMLファイル、ラベルファイルなど、配布物に含まれる一部または全部(修正、追加などを含む)をいいます。

「音声提供者」とは、歌声DBを構成する歌唱データファイル(wav形式)を提供した「霧野蒼太」のことをいいます。

ガイドラインの変更

甲は本ガイドラインの内容を変更できるものとします。

変更したガイドラインは、甲がWebサイト等で告知を行い、乙が「キャラクター夏目悠李」の利用及び参考を続行した時点で有効になるものとします。

ガイドライン変更以前に発表された作品の内、甲がガイドラインを変更することでガイドライン違反になる作品については原則として不遡及となります。

・クレジット表記

公式イラストを用いる場合のクレジットは「UNF」または「UserNotFound」のどちらかを記載するものとします。

準公式イラストを用いる場合のクレジットは、デザイン原案として「UNF」または「UserNotFound」を、イラストとして「おにだるま」を記載するものとします。

・キャラクターの利用許諾

甲は乙が本ガイドラインを遵守することでの利用を許可するものとします。
同意していただけない場合、キャラクター夏目悠李の使用はできません。

・公式・非公式イラストの利用・参考許諾

甲は乙が本ガイドラインを遵守することで公式・準公式イラストの利用・参考を許可するものとします。
同意していただけない場合、公式・準公式イラストは利用・参考できません。


(1)公式・準公式イラスト、またはそれらを参考に制作した作品を公開する際には、該当作品が二次創作であることを明示、及びその他の手段で明確化することとします。

(2)乙が個人または同人サークルである場合、非商用の活動の範囲内であれば公式・準公式イラストを無償で使用することができるものとします。

しかし、いかなる条件であっても金銭が発生する場合は公式・準公式イラストを無償で利用することはできません。

(3)個人・同人サークルの乙が公式・準公式イラストを参考に新しいイラストを自主制作、または第三者に委任・制作した場合、該当するイラストを用いて(CD制作や印刷費などの)コンテンツ制作に必要な実費程度の対価を得ることは可能とします。

(4)乙が法人の場合、商用・非商用を問わず公式・準公式イラスト・または第三者の作成したイラストを無償で利用することはできません。(後述の使用許諾が必要な場合を参照)

上記を遵守した上、公式・準公式イラストを使用して制作された作品の発表をする場合は甲、音声提供者、デザイナー及びイラストレーターへの事前事後の連絡は不要です。

・公式・非公式イラストの利用・参考許諾が必要な場合

乙が公式・準公式イラストを利用して制作した成果物を以下の目的で利用する場合、乙は事前に甲まで問い合わせるものとします。

場合によっては使用料の甲への支払を含め、追加の契約を行うものとします。

なお、公式イラストの使用許可はデザイナーに、準公式イラストの使用許可はデザイナーとイラストレーターの両方に許諾を得るものとします。

(1)法人・同人・個人を問わず、キャラクター夏目悠李の公式・準公式イラストを商用利用する場合。

(2)法人が公式・準公式イラストを参考にして新たなイラストを制作する場合。

(3)法人が第三者にイラストの制作を依頼し、その成果物を商用・非商用を問わず利用する場合。

・禁止事項

(1)犯罪の助長を目的とした作品・サイトなどへの使用。

(2)音声提供者、デザイナー、イラストレーター及び「キャラクター夏目悠李」の有する信用、品質、品位、イメージを著しく損なうような作品の公開。

(3)甲、音声提供者、デザイナー、イラストレーター及び第三者の権利を侵害する作品への使用。

(4)公序良俗に著しく反する内容への使用。

(5)公式・準公式イラスト、及び「キャラクター夏目悠李」の著作情報を偽ること。

(6)公式・準公式イラストをトレースして新たなイラストを制作すること。

(7)本ガイドラインに違反すること。

それ以外にも甲、音声提供者、デザイナー及びイラストレーターが不適当と判断した場合には、乙に対してイラスト及び作品の公開を中止するよう要請する場合があります。

 

・禁止事項の非適用

以下の行為は禁止事項に該当しません。

個人や同人サークルの乙が「夏目悠李」の使用を明示及びその他の手段で明確化した上で、デザイナー及びイラストレーターの名前をクレジットせず、公式・準公式イラストを用いた作品を発表すること。

・準拠法

本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。

本規約に強行法規に抵触する規定がある場合、抵触部分のみ無効となり、抵触部分は強行法規の範囲内で最も近い内容に修正されるものとします。

・管轄

本規約に関する一切の紛争は、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

以上に同意する方は、公式作者の名前(短い方)+準公式作者の名前+規約に同意しますと入力した上でダウンロードして下さい

bowlroll.net